--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/06/30 (Tue) 信頼できる工務店

28日の日曜日に工務店さん主催の家づくりセミナーに参加してきました。

第1部は建築知識について

第2部は住まいのメンテナンス

6.28 セミナー

の3時間のセミナーでした。


第1部は 工事の流れ
      
      現場でここを見るべし
      
      プロの知恵と技術
     
      工務店の家づくり

第2部は 家のメンテナンスとは

      メンテナンス計画
      
      工務店のメンテナンス

      気軽にできる、日常のあれこれ

全部とっても興味深かったですよー!

あっという間の3時間でした^^


もし、これから家を建てられる方がいらしたら

是非!こういったセミナーに参加をおススメします!


現場知識の豊富な方が、分からない建築用語や

工事の流れを詳しく説明してくれましたし

質問タイムもありましたよ。



我が家は主人が建築関係の人間なので

工事の流れや現場で注視するところなんかは

彼に任せておけば安心なんですが

でもやっぱり、自身の知識としてあって損はないなーと思います!

工程表だけじゃ分からない段取りもありますしね。



施主様も積極的に家づくりに参加してくださいと言えることや

セミナーで知識や情報を提供できるということは

施工内容に自信がなければできないと思います。

手抜き工事なんてできないですものね!

これも信頼できる工務店選びの基準にできると思います。


   

私は工務店さんには全幅の信頼を寄せてますよ~。

お願いした工務店の大切な家を一緒に作っていきましょう

というスタンスも共感できますし

そして家づくりは建てて完成でなく

住まい手と工務店が協力して

メンテンスをしながら大切に住むという考え方が大好きです。


これから長ーい生活が始まるので

メンテナンスは大切ですよね。

もちろん引渡しのときに、メンテナンス計画書を提案してくれます!


ちなみに

工務店さんは他にも「暮らし守り」というセミナーがあるので

また参加したいと思います。



そうそう、その間の息子くん。

工務店さんがちゃんとプロのシッターさんを手配してくれてましたので

   このあたりの心遣いもうれしい^^

最初は緊張していたようですが・・・

楽しく遊べたようです☆

takuji3.jpg
写真は広報の方が託児中心配されるといけない・・・
と写真を撮っておいてくれました
(私たちは終了するまで見に行くことができなかったので)
そしてお礼のメールと一緒に何枚か添付して送ってくれました
ありがとー!Mさん。
とっても嬉しいよ~(´∀`)




ランキングに参加しています
↓押していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村


長文におつきあいいただき、ありがとうございます^^


スポンサーサイト

工務店 | trackback(0) | comment(2) |


2009/05/26 (Tue) 完成見学会

先週UPした『工程表では』に、
月曜日から工事のはずが土曜日に足場が!と書きましたが、
どうも主人の会社のPCには現場監督さんから前日に
「土曜日から工事始めます」メールが入ってたらしい・・・。
旦那さまのチェック忘れだったよう。
監督さんゴメンヨ。
名誉挽回しておきますね。
なので次回から私にもメールしてもらうようにお願いしました。

週末に、久しぶりに完成見学会に行ってきました。
工務店さんの完成見学会は2月以来かなぁ・・・?

今回は植栽が気になっていたので、そこを重点的に見る予定・・・
が、何だか世間話ばっかりしていたような(笑)

もう間取りも決まっているし、仕様も粗方分かっているので
ついつい、担当さんたちとおしゃべりしちゃいましたね~(^^;)

結局、今回は忘れていた家づくりのモチベーションを上げに行ってきた感じです。
主人も同じこと言ってました(笑)

   一応はインターホンをチェックしてみたり、お庭の立水栓をみたり   
   照明や洗い出しの石を見たり・・・等々しましたよー

でも、やっぱり木の家は気持ち良かったです!
窓を締め切っていても、息苦しくない感じ?
空気が軽やかでした。

あと、息子くんが階段に大はしゃぎしていました。
しょっちゅう行っているじいじの家にもあるんだけれど・・・?
リビング階段が良かったのかしら?

そんな彼は相も変わらず・・・
5.23 ari
アリンコ観察

どこに行っても土があればこんな感じです(笑)

お家ができたら、階段もお庭もアリンコもあるから
もう少し待っていてね(^∀^)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



工務店 | trackback(0) | comment(8) |


2009/04/23 (Thu) 決定打は・・・?

そんなこんなで工務店さんと知り合って、早5年。
近くの山を見学したり(もちろん工務店さん主催)、
住まい手さんに話しをうかがったり、
完成見学会に行ったり・・・
いろいろと勉強させてもらいました。

  無垢材の暖かさ!
  冷え性の私にとっては、かなり感激!でした。
  足が気持ち良かったんですよ~。
  これだけで、私は決めた!と思うぐらい。

  太陽熱を利用したソーラー
  家の中がホワ~と暖かいんです♪
  エアコンが苦手な私にはサイコー!
  暖かさが持続するんです。

ほかにも空間の取り方、珪藻土をつかったり・・・
いろいろあるけど、大きく理由をつけるなら上の2つかな・・・?
全体的に私なりの好みにマッチングしてたから、決めたのかも。

あとは、さすがに時間的には長いですから
スタッフさんたちの人柄やセンスも充分納得できてたしね。
バッチリ信頼してます!

ちなみに・・・旦那さまとは意見の食い違いは全くナシ!
そのあたり好みとか、感覚が似てるのと、
なんとなーく、主張したいトコロを住み分けしてる。ような気がする。
   例えば、基礎とか構造とか私は全く興味ナシ。
   強ければいい。みたいな・・・
   ここ私の出番じゃないからねぇー

あと、補足で・・・
地産地消 ― これも私たちが納得できたコト。
近くの山で伐採された木材を使うことによって、
山林の手入れになり、CO2の削減につながる・・・
普段から環境問題を意識しているわけじゃないけど、
でも貢献できるなら嬉しいかなって。
これは、ホントおまけみたいなものです。
参加できたらステキ☆。。。ぐらいの。

何だかベタ褒めですが、
あくまでも私たちの好みと合ったってことですね。

工務店 | trackback(0) | comment(2) |


2009/04/22 (Wed) 最初の出会い

もともと家作りに興味があった私。
そんな私が建築会社に勤める主人と結婚して・・・

ある日夫婦で書店の建築コーナーをブラブラ。
そこである本に出会いました。

  私こんな家がいい!!この雰囲気いいなぁ。
  N先生。。。(どこかで聞いたような?)
  太陽熱を利用したソーラーハウス・・・?
  「小さな家に大きく暮らす」・・・ステキ!!
  こんな家に住みたいなー。早く家が欲しいなー。
  お金ないけど。。。

なんて妄想を膨らませていました。

それからしばらくして
新聞広告に、ある工務店の完成見学会のチラシが入っていました。
  
  N先生の本に載ってたソーラーと一緒・・・?

たまたま休日だった旦那さまと(彼の休日出勤は割とフツー)
 「近所だし行ってみよう」
となって、早速出発。
駐車場で受付を済ませ、手袋をはめて・・・失礼シマス・・・

  わー、木がふんだんに使ってあっていい感じ。
  いい匂い~
  これがパッシブソーラーかぁ・・・

そこで工務店さんの方と初めて話をさせていただいて
 「私N先生の建築したものが好きなんです。」
とか話したかな?

工務店さんはとても好印象でした。
建物の雰囲気も好み。
さっぱりしていて、実直な感じ?
社員の方も皆さん真面目そうで、
何より控えめなのが好ましかった♪(営業トーク無しだったような・・・)

2004年
これが私たちが建築を依頼する工務店さんとの最初の出会いでした。
  今こうしてみると、結構運命的な出会い・・・だっだのかしら?


工務店 | trackback(0) | comment(0) |


2009/04/21 (Tue) 住まいへの思い

私たちは地元の工務店に建築を依頼しました。
なぜHMや建築家というを選択せずに、工務店さんを選んだか・・・

1.主人が建築関係の仕事をしていること
  進路を決める時に自分の家を設計したいと思い、建築科を専攻したそうです
  きっと同意見!て方みえますよね

2.私自身も住まいというジャンルにとても興味があったこと

なので割と早くから注文住宅で・・・と思っていました。

  もちろんマンションも考えました。
  ただこれは2人の育った環境から早々に候補から消えました。
  建売や中古住宅も検討しましたが、夢は大きく!
  なにせ当時は優雅なDINKS(古い・・・)で
  お金のこともシビアに考えてなかったことあります。



私が子どもの頃に育った家は、いわゆる日本家屋の平屋だったんです。
今思うとなんて贅沢!と思いますが、そこは子ども。

  2階のあるお家がいいなぁ・・・。
  1人部屋が欲しい!ウチは古くて、イヤ! 

とチビの頃から家に対してコンプレックスを抱いてました。
生意気・・・。

そんな実家を私が結婚する2年前に立て直すことになったんです。
(主人と知り合う前です)
実家は父の知り合いの建築会社で建てました。
外壁やクロス、キッチン・・・口挟みまくりでした。
生意気にも・・・。
よく父が耳を傾けてくれたと思います。
(ごめんよ、ちち。でもそのおかげで、今とても参考になってるよ~)

子どもの頃からの思いや、実家の新築・・・
もし「自分の家」を建てるなら・・・夢を膨らませていました。
そんなわけで、家を建てる=注文住宅 の図式が
自然に出来上がってたように思います。

もちろん今注文住宅でお願いしているのは、
ラッキーな出会いがあったからなんですが・・・。

工務店 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

komoko

Author:komoko
はじめまして。
夫と私、2才になる愛息子の
3人暮らしです。
日々の暮らしや息子のこと書いたブログです。

最新記事

カウンター

ステキなブログです

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

最新コメント

グリムス

Wishlist

**
**
**
**
**
**
**
**

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。